スタッフブログ

太平洋産雲海でました

7月23日、心待ちにしていた太平洋産の雲海がでました。

営業開始直後は雲の中でしたが、太陽が上がるとともに西から入ってきていた雲がなくなりそのうしろに隠れていたダイナミックな雲海が顔を出しました。

太平洋産雲海は毎年の発生率が15%〜20%ほどですが、今年は例年と天候がかなり違うため1ヶ月ぶりの発生となりました。

お客様の感動の表情と歓喜の声にわたしたちもとてもうれしくなります。

そのあともみえたりみえなかったりを繰り返し、営業終了の頃にはトマム内からは消えていました。

晴れの日、昼夜の気温差が激しいトマムならではの雲海も今週は2日間発生しました。

トマム産の雲海は周りの山々がみえるので、山の緑と白い雲の景色がとても美しいです。

 

雲海テラスは往復で15分ほどで歩けるコースになっています。(登山道除く)

朝の山の空気を感じながらの散歩は雲海があるなしに関わらず清々しさ満点、今日はそのご紹介をいたします。

雲海ゴンドラ山頂駅舎をでるとまずはおなじみの「港デッキ」

てんぼうかふぇはここにあります。

雲海ゴンドラ山頂駅舎の階段を上がると「灯台デッキ」があります。

灯台デッキにはソファーの席があり、よりゆっくり過ごしていただける場所になっています。

また、雲海ポストもあり、雲海テラスから旅の思い出を送ることができます。

雲のゆうびん屋に置いてある雲海写真はがきは切手なしでどこへでも送ることができます。

灯台デッキの先にもさらに遊歩道があります。

近頃よく写真にでている「クラウドウォーク」までは屋上の灯台デッキから5分ほどで平らな道を歩いていくことができます。

山の尾根沿いを歩くので、山の木々や鳥の声、自然の音しか聞こえない世界が気持ちよいです。

雲海が出てない日でも見ごたえのあるクラウドウォークとそこまでの散歩道はとてもおすすめです。

雲海が出ることを祈りつつ、山の自然も楽しみにいらしてください。

明日は少しお天気が崩れるようですが、週末はお天気がよさそうです。

晴れる日は早朝13度〜営業終了間際23度と気温の変化が激しいです。

お越しの際は暖かい羽織をお持ちください。

皆様のお越しをお待ちしております。

一覧に戻る

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

pagetop