スタッフブログ

不安定な気候でも。

本州では暑い日が続いているようですが、雲海テラスは過ごしやすい気候が続いており、雲海の発生も調子が良いようです。トマムは北海道の中でも特に寒い地域なのですが、その反面、厳しい気候が作る素晴らしい景観が皆様を楽しませます。それでは簡単に1週間を振り返らせていただきます。

8/18 この日は悪天候型雲海が発生いたしました。トマムで見ることができる雲海の中で一番出現率の低い雲海です。雲中と雲海を繰り返すので、見れた時の感動は言葉にできないほどです。この日は雲海テラスのエリア内いたるところで歓声が上がっていました。

8/19 この日は雲頂が高く終日曇りとなりました。時折太陽が姿を見せるのですが、雲の位置が高いので雲海とはなりませんでした。ですが風により終始変わるダイナミックな雲の動きは、テラスが大きな雲の波に巻き込まれたり、雲の量が減り太陽が見えてみたりと、まるで雲の上でサーフィンでもしているかの様でした。

8/20 素晴らしい雲海です。営業開始から7:00くらいまで雲が消えることはなく、ほとんどのお客様が絶景を堪能できたのではないでしょうか?この日に発生していた雲海は太平洋産雲海で、この雲海は雲がトマムに流れ込んでくるのが特徴です。どの雲海も朝早い時間しか楽しめませんが、この雲海は比較的長く見る事ができます。

8/21 久しぶりのトマム産雲海の発生です。不安定な気候の間に1日だけ晴れ間があり、放射冷却によってできた雲海です。山々の間にびっしりと雲が詰まり、雲の中から見える山々は海に浮かぶ島のように見え、山にいながら海を感じることができる素晴らしい朝となりました。

8/22 8/23 22日は強雨のためゴンドラの運行が難しく、お客様の安全確保のため運休とさせていただきました。楽しみにしていたお客様には大変申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいませ。

23日は前日の雨の影響か終日雲中となりました。雨が降った後は雲中になることも多くあります。気温の高い本州からいらっしゃったお客様も多く、雲の中の涼しさを満喫していたお客様もいらっしゃいました。雲の中は湿度も高く高所ということもあり、実際の気温よりも低く感じることが多いです。雲海が出ている時出ていない時にかかわらず、雲海テラスにご来場の際は一枚多めに羽織るものをご持参いただいた方が、より一層雲海テラスを楽しめるかと思います。

8/24 本日は雲海の発生はありませんでした。昼と夜の寒暖差があまりなかったことと、強めに吹いている風のせいで雲となる水蒸気が飛ばされたようです。その反面、暖かい日差しがテラスに差し込んでおり、その日差しの中でお客様はゆっくりとコーヒーを楽しんでいたようです。最近は雲海が出ていない日もカフェを楽しみに来るお客様も多くいらっしゃいます。標高1088mで早朝にコーヒーを飲みながら、北海道の大自然を存分に感じることができるのは雲海テラスの楽しみ方の一つですね。

 

この1週間は北海道全体が天候が不安定であり、その中で発生した雲海は素晴らしいものでした。次週は8月の最終週となりますが、ご来場くださるすべてのお客様に最高の景観が見られるよう心より願っております。

一覧に戻る

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

pagetop