アイスビレッジ「氷のコンサート」

アイスビレッジで初開催 2月17日限定氷のコンサート

すべて本物の氷でできた楽器をノルウェー出身のパーカッショニスト「Terje Isungset(テリエ イースングセット)」が演奏いたします。

氷の楽器が奏でる繊細な音楽を、最低気温が氷点下20~30℃まで下がるトマムの寒さが生み出す幻想的な雰囲気の中お楽しみください。

■開催概要
開催日/2016年2月17日、時間/20:00~21:00、定員/200名
場所/アイスビレッジ
※料金無料、ご予約不要(先着順)

すべてが氷でできた楽器

トランペットや打楽器など、すべてが本物の氷でできた楽器。
独特の演奏方法で奏でられる繊細な音色をお聴きください。

舞台はアイスビレッジ「氷の教会」

内観がすべて氷でできた「氷の教会」がコンサートの舞台。
ピンと張り詰めた冷たい空気に、楽器の音色が響き渡ります。

演奏はTerje Isungset

演奏を行うのは、ノルウェー出身のパーカッショニストTerje Isungset(テリエ イースングセット)さん。
氷をはじめ、木や石といった自然の要素から自分の楽器を作り上げ、世界各地で演奏を行っています。
 

❄ 2月17日は「天使のささやきの日」 ❄

天使のささやきとは、空気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストのこと。
非公式ながら1978年に北海道内で国内最低気温が記録された2月17日が、この記念日として制定されています。

「寒さ」を象徴するこの日に、アイスビレッジを体験してみてはいかがでしょうか。

  • 7/

    28

    Thu

  • 今日のトマム
  • エリアマップ
  • ページトップ