お知らせ
  • 4月28日より順次グリーンシーズンの営業を開始いたします。皆さまのご来場をお待ちしております。

ワイルドハーブランチ

白樺に囲まれた小川のほとりで楽しむワイルドハーブランチ

星野リゾート トマムでは、2018年5月7日からの期間限定で「ワイルドハーブランチ」を開催します。ワイルドハーブとは「山菜」のこと。山菜を食べる機会が少ない方でも、苦みを楽しめるように工夫したさまざまな料理を、新緑が美しい屋外でお楽しみください。

期間
2018年5月7日~6月29日の平日

すべてのメニューに山菜を使ったシェフこだわりのメニュー

「山菜の苦みを味わい、この土地ならではの食材の美味しさを知っていただきたい」という思いから生まれたランチコースです。8種類の山菜を、それぞれに合う調理方法で旨みを引き出したメニューをお楽しみください。ほろ苦いワイルドハーブに合うワインもご用意します。
料理を目の前で仕上げる演出など、舌だけでなく目でもお楽しみいただけます。
 

Stuzzichino  こごみのスプーン料理
 スプーンに見立てたこごみと相性の良い食材を合わせた料理。
 
Antipasto  山菜のガルグイユ
 8種類の山菜を使用し、4つの調理法(茹でる、焼く、揚げる、煮る)を使い分けて仕上げる一皿。
 
Zuppa  山菜のアクアパッツァ
 タケノコやあさり、わかめを使用し、山と海の恵を味わえる一品。
 
Pasta  雪解けウド・ベーゼ
 イタリアの郷土料理であるジェノベーゼをウドでアレンジしたパスタ。繊細なチーズのソースで雪解けを表現。
 
Dolce  春の訪れデザート
 フキノトウのブラマンジェをチョコレートでコーティング。フキノトウの苦味と甘みのあるチョコレートの組み合わせが楽しめるほろ苦い大人のデザート。

 

「ワイルドハーブ」とは?

ワイルドハーブとは本来、野草全般を指す言葉です。
トマムがある北海道占冠村で親しまれている“山菜”のおいしさを、もっと多くの方に知っていただきたいという想いから「山菜=ワイルドハーブ」と定義しました。占冠村はミネラルが豊富な土壌や清流鵡川の源流があることなどから、山菜が育ちやすい環境であると言われています。
 

開催日
2018年5月7日~6月29日の平日
時間
12:00~(約2時間)
料金
・料理(5品のコース)のみ 1名 5,500円
・上記+ワイン2種付き 1名 7,500円
※日帰りでもご利用いただけます
場所
星野リゾート トマム ザ・タワー隣接「せせらぎデッキ」
定員
1日10名 ※最少催行人数2名
予約
7日前までに要Web予約 ※4月1日受付開始 
ご予約

※仕入れ状況により、料理内容や食材が一部変更になる場合がございます。
 

pagetop