鮭旅

北海道の秋を楽しむ鮭づくしの宿泊プラン鮭旅

秋に旬を迎える「鮭」を、食べて・泊まって・遊んで存分に感じられる1泊2日の宿泊プラン「鮭旅(しゃけたび)」をご用意しました。鮭を余すことなく味わう「鮭ディナー」や、鮭がデザインされたグッズが揃う「鮭ルーム」でのご宿泊のほか、今年は鮭の遡上体験を楽しむ「鮭SUP(サップ)」も加わり、より鮭の魅力を堪能できるプランになりました。

期間
2018年9月1日~10月31日

鮭をデザインしたグッズが満載鮭ルーム

トマム ザ・タワーの鮭ルームは、ソファやクッション、カーテン、マグカップにいたるまで鮭をイメージしたデザインで統一しています。鮭に囲まれたような滞在をお楽しみください。

ベッドルーム
川をイメージした青い絨毯に鮭の切り身をデザインしたベッドカバーなど、ベッドルームは、川を泳ぐ鮭を表現しました。鮭ナイトキャップと鮭パジャマに着替えてベッドボードに寄りかかれば、クマに捕らえられてしまった鮭のような気分を楽しめます。
ジェットバス
お部屋のジェットバスは、いくら丼を表現しました。バスボムで泡立てた“ごはん”に、いくらを模したいくらボールを乗せれば、いくら丼をイメージしたお風呂の完成です。
滞在をさらに楽しめる「鮭グッズ」
牛乳で炊いたお米が入った濃厚な味わいの「いくら丼プリン」や、鮭・エビ・カニに含まれる赤い成分アスタキサンチンを含む化粧水など、鮭ルームでの滞在がさらに楽しくなるグッズをご用意しました。マグカップやティッシュケース、ルームキーホルダーといった小物まで、鮭をイメージしたデザインで、どこまでも鮭を楽しめるお部屋です。

鮭を余すことなく味わう鮭ディナー

鮭のさまざまな部位を使ったコース料理をご用意します。鮭の鼻先から背や腹まで、それぞれを「焼く」「煮る」「揚げる」「凍らす」「燻す」という5つの調理法を用いて美味しく仕上げます。鮭を余すことなく味わうことのできる特別ディナーです。
今年は、料理の楽しみの幅が広がるアルコールとのマリアージュもご提案します。

時間: 1日目の18:00~
場所: レストラン ミカク
所要時間: 約2時間
 

鮭ディナーメニュー
amuse(アミューズ) シェフおすすめの逸品
premier(プルミエ) 鮭と帆立のカクテル仕立て 季節野菜のサラダ添え
fume(フュメ) 鮭の瞬間スモーク 山わさびと共に
poisson(ポワソン) 鮭のアクアパッツァ メフンの香り
assiette(アシェット) 氷頭を使ったお口直し
plat du jour(プラ・ドゥ・ジュール) 鮭フィレといくらを使ったロッシーニ風
dessert(デザート) 鮭の皮とリンゴのデザート
 
※仕入れ状況により、料理内容や食材が一部変更になる場合がございます。
鮭ディナー × アルコール マリアージュ例
鮭と帆立のカクテル仕立て 季節野菜のサラダ添え × おたるミュラートゥルガウ スパークリング (写真左)
鮭のフィレといくらを使ったロッシーニ風 × 純米大吟醸酒 氷温貯蔵 旭神威 (写真中)
鮭のアクアパッツァ × 山崎ワイナリー シャルドネ (写真右)

遡上する鮭になりきる鮭SUP

インドアウェイブプール「ミナミナビーチ」でSUP(スタンドアップパドル)を楽しむアクティビティです。鮭の姿がデザインされたボードに、鮭のヒレをイメージしたパドルを使って、遡上する鮭のような気持ちでお楽しみください。

時間: 2日目の9:00~
場所: ミナミナビーチ
所要時間: 約1時間
 

トマムの大自然を感じる鮭の燻製づくり

トマムの大自然の中で鮭の燻製を作るアクティビティです。秋の心地よい空気の中、燻した鮭の香りを引き立てるウイスキーと一緒にトマムの大自然も満喫できます。ガイドのサポート付きなので、気軽にご参加ください。

期間: 2018年9月1日~10月31日
料金: 1名 8,000円

「鮭の燻製づくり」詳細・ご予約はこちら
※鮭の燻製づくりは、「鮭旅」宿泊プランには含まれません。別途お申込みください。また、日帰りのお客様もお申込みいただけます。

■鮭旅 ご宿泊プラン

期間
2018年9月1日~10月31日
料金
・1泊2日
1名36,000円~(2名1室利用時)
料金に
含まれるもの
・トマム ザ・タワー「鮭ルーム」宿泊
・朝食
・鮭ディナー
・鮭SUP
定員
1日1組 ※1~2名でご利用いただけます
予約
7日前までに要Web予約 ※6月1日受付開始
空室検索

「鮭ルーム(朝食付)プラン」の空室検索・ご予約はこちら

pagetop