つき夜のパンまつり

パン、ワイン、ビールを味わい尽くす秋のイベントつき夜のパンまつり

2019年9月1日〜10月31日の期間にワインやビールと一緒にパンを味わうイベント「つき夜のパンまつり」を開催します。北海道の秋の恵みを味わい尽くすパンのコース料理と、北海道のワイン10種とビール5種がメニューに加わり、パンとのマリアージュが堪能できます。開催場所のcafe&bar「つきの」は、山の中腹に位置するホタルストリートにあり大自然を感じながら秋の夜長を楽しめる空間です。

つき夜のパンまつり3つのポイント

前菜からデザートまでパンを主としたコース料理

前菜、スープ、口直し、メイン、デザートの5品すべてにパンを使用したコース料理が新たに登場しました。前菜は、彩り豊かな野菜を合わせたバケットです。 スープには、きのこのような形をしたシャンピニオンを使い、中に熱々のスープを閉じ込めました。メイン料理は、格子状に切込みの入ったカンパーニュに、 ハーブとチーズをのせてスキレットでこんがり焼き上げます。デザートには、甘みが強いブリオッシュの上にトマム牛乳(※)で作った濃厚なソフトクリームをのせ提供します。
(※)当リゾート内のファームエリアにて、飼育された乳牛からとれた牛乳です。

パンのコース料理に合わせた2つのマリアージュ

パン、ワイン、ビールは発酵食品であり組み合わせの相性が抜群です。パンのコース料理では、パンと楽しむ「ワインコース」と、 ビールを合わせるパンと楽しむ「むぎ麦コース」の2つマリアージュを楽しめます。ワインコースには、千歳ワイナリーや山崎ワイナリーなど北海道のワイン10種、 むぎ麦コースは、小麦麦芽を使った独特な風味が特徴の白ビールや、リンゴの酸味と甘みを活かしたエールビールなど北海道の個性豊かなビール5種をお楽しみいただけます。

パンと楽しむ「むぎ麦コース」のマリアージュ 一例
前菜×オホーツクビールヴァイツェン

サーモンマリネ、チーズとマーマレード、彩り野菜などを使用しさっぱりとした味付けに仕上げたカナッペです。この前菜には、炭酸ガスの含有量が多目で苦味が弱く独特な風味を持つビールを合わせることで、すっきりとした清涼感あふれる味わいが楽しめます。

パンと楽しむ「ワインコース」のマリアージュ 一例
デザート×千歳ワイナリーレイトハーベスト

アールグレイと牛乳で仕込んだ贅沢なブリオッシュです。バターがたっぷり入ったリッチでしっとりとした仕上がりのパンに、トマム牛乳で作った濃厚なソフトクリームをのせます。 デザートには、数年間保管して熟成させた特別な甘口の白ワインを合わせます。ワインの持つフレッシュなアロマ、甘みと酸味が濃厚なデザートの甘さを引き立てる組み合わせです。

パンを味わい尽くす新メニュー

美味しくパンを食べるメニューに、こだわりのラクレットチーズフォンデュが登場します。主に牧草を食べて丁寧に育てられた牛の生乳から作られたラクレットチーズを使います。 草の香りに溢れ、透明感のあるすっきりとした味わいが特徴で、加熱するとさらに風味が増すチーズです。また、当イベントでは様々なパンが1個から自由に選べます。 今年は、パンをスイーツ感覚で味わえるラスクやバターケーキ、スコーンなども加わり、さらに選ぶ楽しさが増えました。

「つき夜のパンまつり」 概要

期間
2019年9月1日~10月31日
時間
18:00~21:00 (21:00 ラストオーダー
場所
ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」
料金
料金:パン 300円、ワイン 1,000円、チーズフォンデュ 5,000円 パンと楽しむ「ワインコース」4,000円、パンと楽しむ「むぎ麦コース」1,800円(いずれも税込)
対象
宿泊者、日帰り共に利用可
予約
不要
※パンのコース料理(要予約:2019年8月1日よりホームページにて受付開始)
パンのコース料理ご予約はこちら

*仕入れ状況により料理内容や食材の一部が変更になる場合があります。
*天候により、開催時間が変更になる場合があります。

ホタルストリート

ホタルストリートは、2017年12月に誕生した日本初のスキーインスキーアウトヴィレッジです。山の中腹に位置し、 食事や買い物を楽しめる9つの店舗がウッドデッキで繋がった全長約160メートルの街並みです。白樺や松の木々に囲まれた大自然の中で食事や買い物、 季節ごとのイベントを楽しむことができます。

pagetop