とうきビアガーデン

夏の北海道でとうきびビールを楽しむイベントとうきビアガーデン

2020年7月1日〜8月31日の期間に、夏限定のイベント「とうきビアガーデン」を今年も開催します。北海道を代表する10種類のビールと、7種類のオリジナルフレーバーに仕上げられたとうきびを堪能できるイベントです。当イベントは、山の中腹に位置するホタルストリート内cafe&bar「つきの」で開催します。店舗前に広がるオープンテラスは、北海道の夏の日差しと心地よい風を感じながらとうきびとビールを味わえる場所です。

7種類のオリジナルフレーバーで味わうとうきび

「とうきビアガーデン」では、夏に旬を迎えるとうきびをビールに合う7種のオリジナルフレーバーで提供します。フレーバーは、スタッフが試作を繰り返し考案しました。 その計算された味わいは、子どもから大人までやみつきになる美味しさです。

  • ●ジェノベーゼ
    爽やかな香りのバジルペーストとナッツの食感が楽しめる一品です。
  • ●シチュー
    クリーミーなシチューと、とうきびの甘味が良く合う組み合わせです。
  • ●醤油バター
    醤油とバターの香ばしい香りと共にとうもろこしの甘みを感じられる定番のフレーバーです。
  • ●サーモン
    山わさび入りのサワークリームとサーモンの組合せが、とうきびの味を引き立てます。
  • ●カレー
    ガーリックオイルに、ケイジャンパウダーとパクチーを添えたカレー風味です。
  • ●チーズバター
    チーズとバターでコーティング。チリパウダーの辛味とライムの酸味がアクセントに。
  • ●メイプルシナモンとうきび
    メイプルシロップにシナモンシュガーを効かせたデザートとしても楽しめるとうきびです。

1本で7種類のフレーバーが味わえる「レインボーとうきび」

「7種類のオリジナルフレーバーを全部食べてみたい」という希望を叶えてくれるのが、「レインボーとうきび」です。とうきびを食べやすいように7等分にカットし、7種類全てのフレーバーを1本にまとめました。この1品で手軽にビールとの様々な組合せが楽しめ、全フレーバーを味わうことができます。

とうきびとビールの組み合わせは70通り

北海道を代表するビールを中心にセレクトしました。10種類のビールと、7種類のフレーバーのとうきびで、70通りの組み合わせが楽しめます。おすすめは、サーモンとうきびと、ふくよかなコクと麦の香りが特徴で北海道大麦を100パーセント使用した「旅のはじまりのビール」と「サーモンとうきび」の組み合わせです。その他にも、香ばしい醤油バターやシチューなどお好みのフレーバーのとうきびに合わせてビールが選べます。

小樽ビール
旅の始まりのビール
北海道麦酒
オタルラガー、メロンエール、ハニーアップルエール
オホーツクビール
エール、ヴァイツェン
網走ビール
流氷ドラフト
ノースアイランド
インディアペールエール、コリアンダーブラック
大雪地ビール
富良野大麦

「とうきビアガーデン」概要

期間
2020年7月1日~8月31日
時間
12:00〜17:00
場所
ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」
料金
入場無料、 レインボー1,364円(数量限定)、とうきび&ビールセット910円、とうきび455円、ビール637円(いずれも税別)

*仕入れ状況により提供内容を変更する可能性があります。

席数
70席
対象
宿泊者、日帰り共に利用可
予約
不可

pagetop