天空の絶景を楽しめる「雲海テラス」をリニューアル

天空の絶景を楽しめる「雲海テラス」をリニューアル

2021年8月(予定)、「雲海テラス」をリニューアル。デッキが今までよりも前面にせり出し、ダイナミックな雲海をさらに間近で鑑賞できるようになります。空中に浮いているようで、手が届きそうなほど近くまで流れ込む雲海に、乗っているかのような気分を味わえます。また、遠くまで広がる雲海や日高山脈、朝日など、雄大な景色をより広く見渡せるよう、高さ約12mの3階建てに。 新たに加わるガラス張りの屋内カフェでは、雲形のマシュマロを添えた「雲海コーヒー」や、綿あめでふわふわの雲を表現した「雲海ソーダ」などを片手に、ゆっくりと過ごせます。今回のリニューアルにより、大自然が織りなす絶景をこれまで以上に堪能できます。

雲海テラスリニューアルの背景 夏場にゴンドラを整備していたスタッフにとって、見慣れた風景だった雲海を「お客さまにも見てもらいたい」という想いから、雲海テラスが誕生しました。2006年にオープンし、毎年多くのお客様にご来場いただき、2020年秋には累計来場者数が120万人に達しました。ダイナミックな雲海をさらに間近で鑑賞し、楽しんでいただきたいという想いで、今回のリニューアルに至りました。



まるで雲海に乗っている気分!空中にせり出すデッキ

デッキが今までよりも前面にせり出し、さらに間近で雲海を鑑賞できるようになります。 山を越えて流れ込み、一面を埋め尽くす雲海が目の前に広がる景色はまさに天空の絶景です。空中に浮いているようなデッキで、まるで、船に乗って雲の海に繰り出していくような気分を味わえます。

雄大な景色を遠くまで見渡せる3階建て

高さ約12mの最上階からは、遠くまで広がる雲海や日高山脈、正面に見える朝日など、自然が織りなす絶景をより広く見渡せます。 高さを変えると、景色の見え方も変わり、お気に入りの場所を見つけることもおすすめです。圧倒的なスケールの大自然を堪能でき、すがすがしい朝を迎えられます。

雲の上の滞在を堪能できる 屋内 カフェ

雲海は日によってはもちろん、穏やかな風に乗り、ゆっくりと流れ、刻一刻と表情を変えていきます。 気象条件によっては、テラスが雲につつまれ、霧の中にいるような状態から、12時間後には視界がひらけて雲海が見えてくる日もあります。 二度と同じ表情を見せることのない雲海との出合いは一期一会です。 雲形のマシュマロを添えた雲海コーヒーや、綿あめでふわふわな雲を表現した雲海ソーダを飲みながら、本を読んだり、屋内のソファでくつろいだり、雲海を待つ時間も楽しく過ごせます。気長に待てば、雲海に出合える可能性が高まります。

リニューアルオープン
2021年8月(予定)
詳細
雲海テラス特設サイト
備考
天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合があります。
時期により営業時間が異なります。

雲海テラスの歩み

2006年 「雲海テラス」営業開始
2007年 「雲海ポスト」設置
2008年 「港デッキ」拡張
2010年 累計来場者数が 10万人を突破
2013年 展望スポット「灯台デッキ」誕生、年間来場者数が10万人を突破
2014年 累計来場者数が50万人を突破
2015年 「Cloud Walk」誕生
2017年 「Cloud Pool」、「Contour Bench」誕生
2018年 「Cloud Bed」誕生、累計来場者数が100万人を突破
2019年 「Cloud Bar」誕生
2020年 累計来場者数が120万人を突破
2021年 雲海テラスリニューアルオープン予定

pagetop