雲海テラスオープニングセレモニー2021

雲海テラスオープニングセレモニー2021を開催

「雲海テラス」の営業開始日である2021年5月11日に「雲海テラスオープニングセレモニー2021」を開催します。これは、雲海テラスを訪れる多くの方々が雲海に出会えますようにという願いを込めて毎年行うセレモニーです。 雲の形をした吊り橋の展望スポット「Cloud Walk(クラウドウォーク)」は、当日に限り白と青の2種類の雲の形をしたフラッグで彩られます。 また、お客さまと一緒にシャンパンオープンを行い、雲海シーズンのスタートを祝います。

雲海テラスにおけるコロナ対策
  • ・ゴンドラ乗車前に手指のアルコール消毒を実施
  • ・ゴンドラの換気口と窓の開放
  • ・混雑が確認された場所での人数制限
  • ・乗車待ちのレーンにソーシャルディスタンスを保つための看板を設置

雲海テラスとは

雲海テラスは、ゴンドラ整備のスタッフにとっては見慣れた風景だった雲海をお客さまにも見てもらいたいという想いから誕生しました。当テラスは、トマム山の標高1,088メートルにあり、ゴンドラに乗って片道約13分で手軽にアクセスできます。ここは、気象条件がそろった時に流れ込むダイナミックな雲海を間近で観賞できる絶景スポットです。雲海テラス営業期間中に、雲海が発生する確率は約40パーセント。2006年の開業以来、120万人を超えるお客さまが訪れています。

オープニングセレモニーの
2つのポイント

大空に掲げるウィッシュフラッグ

雲海テラスに訪れる多くの方々が雲海に出会えますようにと願いを込めて、ウィッシュフラッグを大空に掲げます。お客さまには、このフラッグに願い事を書き込んでもらいます。使用するフラッグは、白と青の2色で、雲海の「白」と青空の「青」をイメージした雲形のデザインです。セレモニーでは、カウントダウンの掛け声に合わせて願い事が書かれたフラッグを一斉に揚げ、大空を色鮮やかに演出します。

1日でも多く雲海が見られますようにと願いを込めたシャンパンオープン

未来を開くという意味があるシャンパンオープンをお客さまと一緒に実施します。シャンパンから噴き出す泡のように、今シーズンもまた1日でも多く壮大な雲海が発生してほしいという願いを込めた催しです。シャンパンは、参加されるお客さまに無料で提供します。

雲海テラスオープニングセレモニー2021概要

期間
2021年5月11日
時間
6:00〜6:15
料金
参加無料
*日帰り客は、ゴンドラ往復料金が別途かかります。
対象
宿泊者、日帰り共に利用可
備考
シャンパンは数に限りがあります。
天候や気象条件により、セレモニーが翌日へ延期となる場合があります。

雲海テラス

雲海テラスでは、40%の確率で雲海を眺めることができます。また、ここにはまるで雲の上にいるかのような体験ができる様々な展望スポットがあり、絶景を眺めるだけでは終わらない、さまざまな体験が可能です。