ファミリーワーケーションプラン

家族で1週間ステイ!ファミリーワーケーションプラン

星野リゾートのファミリーリゾートホテルブランド「星野リゾート リゾナーレ」は、 2021年4月13日に「ファミリーワーケーションプラン」を販売開始します。対象施設は、 リゾナーレ5施設(トマム・那須・八ヶ岳・熱海・小浜島)です。 当プランの宿泊者は、仕事をしたい日には午前中に3~6歳の子どもを預けることができるので、仕事をする「集中タイム」を確保できます。 そして、午後の時間を家族全員でアクティビティや食事などのリゾート滞在を楽しむ「バケーションタイム」に充てることができます。 仕事に集中する時間をとりながらも、子どもと一緒に旅行の思い出を作ることができる、長期のワーケーションに適した宿泊プランです。

コロナにより、新たな働き方としてテレワークやワーケーションが推奨されています。テレワークを導入している企業は、全国で約20% (*1)、東京都では50%以上(*2)に上ります。 リゾナーレは、家族でワーケーションをする際に仕事の時間を確保しつつ、子どもと一緒にリゾートでの思い出を作っていただきたいという想いから、当プランの販売に至りました。

  • (*1)参考:日本の人事部 人事白書2020
  • (*2)参考:東京都庁「テレワーク導入率調査結果」

「ファミリーワーケーション プラン」4つのポイント

午前中は、大人が仕事をする
「集中タイム」を確保

個室やWi-Fiなど仕事に集中できる設備があるリモートワークスペースを完備しています。 また、リゾートに滞在しながらも仕事に支障なく取り組んでいただきたいと考え、TV会議用のマイクなどがセットになった 「パーフェクトワーケーションセット」も用意しています。

パーフェクトワーケーションセット
時間
受付から24時間利用可能
料金
1,650円
含まれるもの
テレビ会議用マイク・スピーカー、テレビ会議用ライト、ノートPCスタンド、膝上デスク、外付けディスプレイ

午前中にリモートワークをする際は、
子どもを預けることが可能

当プランでの宿泊者2~6歳の子どもを、追加料金なしで4時間預けることができます。
託児中、子どもは施設での滞在やアクティビティをして楽しみながら過ごすことができます。

家族全員でリゾートを満喫する、
「バケーションタイム」が充実

午前中にそれぞれの時間を過ごした後に、午後の時間は家族全員でリゾートでの滞在を楽しめるよう、 アクティビティや食事などの豊富な選択肢を用意しています。また、屋内施設やインドアの体験があり、 悪天候でも家族一緒に滞在を楽しめる点が特徴です。

家族全員で楽しめる、
テイクアウトやビュッフェの食事

リゾナーレ各施設には、素材を活かしたシェフこだわりのテイクアウトやビュッフェの食事があります。 特にビュッフェレストランでは子どもと一緒でも安心して利用できるように、子ども用のイスやカトラリーを用意しています。

スケジュール例

1日目
15:00
チェックイン
16:00
家族全員で散策やアクティビティに参加
18:00
夕食
2日目~5日目
8:00
朝食
9:00~13:00
子どもを預け、大人は仕事
14:00
家族全員でエリア内の散策やアクティビティに参加
18:00
夕食
6日目
8:00
朝食
9:00
仕事を休み、家族全員で散策やアクティビティに参加
13:00
周辺観光
18:00
夕食
7日目
8:00
朝食
10:00
チェックアウト
9:00~13:00
子どもを預け、大人は仕事

*託児の時間は施設により異なります。

「ファミリーワーケーションプラン」概要

期間
2021年6月1日~10月31日
料金
4名1室利用時 大人1名あたり 156,000円 〜
*リゾナーレトマムに6泊7日、大人2名と未就学児(食事・寝具あり)2名で宿泊した場合
含まれるもの
宿泊費、朝食、託児を利用可能(託児は1日あたり4時間(8:00~12:00)、2~6歳の子どもが対象)
予約
ご予約はこちらから
備考
期間や料金、託児の時間や内容は施設により異なります。
詳細は公式サイトをご確認ください。

星野リゾート リゾナーレ那須
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
星野リゾート リゾナーレ熱海
星野リゾート リゾナーレ小浜島

託児は到着日の翌日からチェックアウト日まで、追加料金なしで利用可能です。