雲海パワーウォーキング

雲海を眺めながら、
澄んだ空気で肺機能と免疫力をアップ雲海パワーウォーキング

トマムの涼しく快適な気候の中でパワーウォーキングを行うことで、肺機能と免疫力を高めながらリフレッシュできる、1日1組限定のアクティビティプログラム「雲海パワーウォーキング」。 トマム山の山麓から山頂までのコースでは、気象条件が揃えばダイナミックな雲海を楽しめます。 また、山頂では大雪山連峰などの山々を一望でき、目の前に広がる360度の大パノラマの雄大な景色を眺めながら、栄養満点の 朝食を食べてリフレッシュできます。

夏は、暑さや冷房の効き過ぎなどにより自律神経が乱れやすくなる時期です。さらに昨今は、コロナの感染拡大により、健康に関する関心が高まっています。トマムの7、8月の平均気温は18℃前後(*1)と、涼しく快適で、スポーツに適した気候です。 トマムの気候と大自然に囲まれた環境を活かし、身も心もリフレッシュできるアクティビティを体験してほしいという想いから、当アクティビティプログラムを考案しました 。

*1)気象庁「過去の気象データ」より

雲海パワーウォーキングにおけるコロナ対策
  • ・密閉空間を作らないよう、屋外で開催
  • ・ガイドはマスク着用のうえで、お客さまとのソーシャルディスタンスを保持

体全体を使って歩く
パワーウォーキングで
肺機能と免疫力アップ

パワーウォーキングとは、深い呼吸を意識しながら、普段よりも早足かつ大股で体全体を使って歩くエクササイズです。 肩と腕はリラックスし、脚全体を使い大きく前へ踏み込み、足はかかとから着地。 有酸素運動であることに加え、呼吸は鼻から吸って口から吐く腹式呼吸を意識し、肺機能を鍛える効果をより高めます。 また、ストレス軽減効果により免疫力も向上。喧騒とはかけ離れた大自然の中で、思い切り体を動かせます。

「雲海テラス」を経由する、
トマム山の山麓から
山頂までのコース

トマム山の山麓から山頂までの標高差約700メートル、距離4.8キロメートルのコースを歩きます。コースでは、エゾシカや、 キタキツネなどの野生動物と遭遇することもあり、大自然を間近に感じながらパワーウォーキングを楽しめます。 4.2キロメートルの道のりを行くと、標高1,088メートルに位置する展望施設、雲海テラスに到着です。 ここは気象条件がそろった日にはダイナミックな雲海を鑑賞できる場所です。 雲海テラスからさらに標高が150メートル高い、トマム山の山頂までコースは続きます。 山頂からは、晴れていれば大雪山連峰、芦別岳、夕張岳、日高山脈を一望でき、目の前に広がる360度の大パノラマの雄大な景色を眺められます。

山頂の絶景ポイントで
栄養満点の朝食

パワーウォーキング終了後に、トマム山の山頂から周辺の山々を一望できる絶景ポイントで朝食を用意します。 運動後の体力が回復するよう、エネルギー源となる糖質や、筋肉を修復するたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどを補う朝食です。 メインは、雲の形をした具だくさんのサンドイッチです。一緒に提供するスムージーには、 北海道を代表する夏のフルーツでビタミンEや鉄、カルシウムの豊富なハスカップをメインに使います。

「雲海パワーウォーキング」概要

期間
2021年7月1日~8月31日
料金
1組2名まで、1名あたり 5,000円
含まれるもの:ガイドのサポート、朝食、登山中の水分補給、熊鈴の貸し出し
時間
6:00~9:00
場所
星野リゾート トマム エリア内
対象
ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者限定
予約
ご予約はこちらから
*7日前までに要予約

pagetop