とうきビアガーデン

北海道の夏を満喫!とうきビアガーデン

毎夏恒例のイベント「とうきビアガーデン」を開催します。4回目を迎える今年は北海道のクラフトビールメーカー3社と協力して造ったトマムオリジナルのクラフトビール(*1)が登場。 7種類のオリジナルフレーバーに仕上げたとうきび(*2)に合わせた3種類のクラフトビールを味わえます。店舗前にはオープンテラスが広がり、夏の北海道の心地よい風を感じながらとうきびとビールを楽しめます。

とうきビアガーデンとは 夏の日照時間が長く、昼と夜の寒暖差がある北海道では、とうきびが甘くて美味しくなるといわれています。また、その生産量は全国1位(*3)です。旬のとうきびを7種類のオリジナルフレーバーに仕上げて提供します。北海道に馴染み深い食材であるサーモン、バターやチーズなどを組み合わせてとうきびの甘さと旨味を引き立てます。夏に美味しくなる北海道ならではのとうきびとビールを思う存分堪能してほしいという想いから、とうきビアガーデンの開催に至りました。

*1 小規模な醸造所が造る多様で個性的なビール。
*2 北海道ではとうもろこしを「とうきび」と呼びます。
*3 農林水産省「作物統計調査」

とうきビアガーデンにおけるコロナ対策
  • ・食事用テーブル席の間隔を空ける
  • ・テーブル、ドアノブなど接触が多い箇所の消毒と衛生管理の徹底
  • ・金銭授受の際は、必ずキャッシュトレーを使用
  • ・レジカウンターやドリンク受け渡し口への飛沫防止ガードの設置

7種類のオリジナルフレーバーで味わうとうきび

とうきビアガーデンでは、旬のとうきびを7種類のオリジナルフレーバーに仕上げて提供します。甘いものや辛いもの、北海道に馴染み深い食材を使用したものなど、 新しい組み合わせを発見できます。贅沢に全7種類のオリジナルフレーバーを1本で味わえる「レインボーとうきび」はおすすめです。

  • ●ジェノベーゼ
    爽やかな香りのバジルペーストとナッツの食感が楽しめる一品です。
  • ●シチュー
    クリーミーなシチューと、とうきびの甘味が良く合う組み合わせです。
  • ●醤油バター
    醤油とバターで焼いた香ばしさと、とうきびの甘さを感じられる定番フレーバーです。
  • ●サーモン
    山わさび入りの爽やかなサワークリームと、塩味のあるサーモンがとうきびの甘味を引き立てます。
  • ●カレー
    ガーリックオイルとケイジャンパウダー、パクチーを添えたカレー風味です。
  • ●チーズバター
    チーズとバター、チリパウダーでコーティングしたとうきびに、ライムを添え、辛味と酸味を感じられます。
  • ●メイプルシナモンとうきび
    メイプルシロップにシナモンシュガーを効かせた、デザートのようなフレーバーです。

とうきびに合うトマムオリジナルのクラフトビールが味わえる

7種類のオリジナルフレーバーのとうきびに合わせて、北海道のクラフトビールメーカー3社と協力。ここでしか飲めないトマムオリジナルのクラフトビールを開発しました。ほとんどの行程を手作業で行う「ノースアイランドビール」や、地元で生産される原料を生かした「大雪地ビール」、天然のアルカリイオン水を使う「大沼ビール」とタッグを組みました。小規模な醸造所だからこそできる、とうきびに合わせて造ったクラフトビールです。とうきびの甘さや旨味に合わせて原材料を選択。各メーカーが得意とするスタイルで、クラフトビールの味を作り上げました。黄金色のピルスナー、琥珀色のアンバーエール、漆黒のブラックエールの3種類のクラフトビールが味わえます。

トマムオリジナルの
クラフトビールの紹介

「トマムピルスナー」
(ノースアイランドビール)

ノースアイランドビールは、北海道江別市にてほとんどの行程を手作業で行うこだわりのクラフトビールメーカーです。 黄金色のトマムピルスナーはホップの華やかな香りとクリアな味わい が特徴のラガービールです。のどごしが良く、キレがあるのにコクも一緒に楽しめます。 ホップの程よい苦みがとうきびの甘さや、7種類のどのオリジナルフレーバーにも合わせやすく、 ビールと食材の両方の風味を高め合います。このビールには、7種類全ての味が1本で楽しめるレインボーとうきびを合わせるのがおすすめです。

「トマムアンバーエール」
(大雪地ビール)

大雪地ビールは、北海道旭川市にて周辺で生産される原料などを使用したクラフトビール造りをしています。トマムアンバーエールは、カラメル化した麦芽のほんのりとした甘さに、ホップの苦味とフルーティーな香味が調和した、琥珀色のエールビールです。とうきびの甘さに加え、トッピングの魚介類やチーズなどの味わいを、フルーティーなホップの香りが華やかに引き立てます。ビールの苦みやコク、香味が強めなので、濃厚なシチューやチーズバターなどのオリジナルフレーバーのとうきびに合わせると、まろやかな味わいを楽しめます。

「トマムブラックエール」
(大沼ビール)

大沼ビールは、北海道七飯町横津岳の伏流水を使用した、優しい口当たりが特徴のクラフトビールを醸造しています。トマムブラックエールは、通常よりも苦味を抑えて甘味の出る麦芽を使用した黒ビールです。とうきびが持つ甘さと相まって黒ビールの風味とコクを味わえるように仕上げました。特に、メイプルシロップとシナモンシュガーが効いた「メイプルシナモンとうきび」に合わせるのがおすすめです。黒ビールの苦みとコクが、デザートのような甘いとうきびと相性抜群です。

3密を回避して、安心してとうきびとビールが楽しめる

山の中腹に位置する「ホタルストリート」内にあるcafe&bar「つきの」がとうきビアガーデンの会場です。店舗前には、森に囲まれたオープンテラスが広がり3密を気にせずに過ごせます。7~8月の平均気温が18度前後(*4)の当エリアでは、真夏でも暑さを忘れてトマムオリジナルのクラフトビールを片手に快適な時間を過ごせます。白樺や松の木に囲まれた風景を眺めたり、心地よい風を感じたりしながら、夏の北海道を満喫できるロケーションです。

*4 気象庁「過去の気象データ」

「とうきビアガーデン」概要

期間
2021年7月1日~8月31日
時間
12:00〜16:00
場所
ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」
料金
とうきび 各600円
ビール 各800円
とうきビアセット 1,200円
レインボーとうきび(数量限定)1,600円
対象
宿泊者、日帰り共に利用可

*仕入れ状況により提供内容を変更する可能性があります。

pagetop