夜通しWine House

北海道のナチュラルワインを一晩中味わい尽くす夜通しWine House

2021年9月1日~10月31日の期間に、北海道のナチュラルワイン(*1)を一晩中味わい尽くす「夜通しWine House」を実施します。これは、1日1組限定で「TOMAMU Wine House」を貸し切り、プライベートな空間でワインを堪能できる宿泊体験です。また、ワインボトル型の寝袋とコルク型の枕を用意するので、店内にあるおよそ60種のワインを堪能した後は、そのまま眠ってしまうこともできます。

*1 一般に化学物質を極力使用せずに、自然の力を借りながら伝統的な方法で造られたワイン

夏の北海道は日照時間が長く、降水量が少ないという特徴があり、ワイン生産が盛んなヨーロッパの地域と似た気候です。この特徴を活かし、近年北海道でもワインの生産が盛んになっています。2020年12月1日には、当リゾートに北海道のナチュラルワインを少量から楽しめるTOMAMU Wine House が誕生しました。 プライベートな空間で心ゆくまで北海道にちなんだワインを味わい尽くしてほしいという想いから、店舗を貸し切る夜通しWine Houseの実施に至りました。

夜通しWine House 2つのポイント

店舗を貸し切って60種以上のワインを好きなだけ堪能

TOMAMU Wine Houseは北海道のナチュラルワインを中心に60種以上のワインを取り扱う店舗です。これは、この場所を営業終了後から貸し切り、店内にある全てのワインを自由に飲める宿泊体験です。生産本数が4000本程度とあまり流通していないワインも味わえます。また、当リゾートで展開している「ファーム星野」で生産したチーズや店内にあるおつまみを好きなだけ食べられるのも特徴の一つです。貸し切りの店内で、人目を気にすることなく一晩中ワインを堪能できます。

快適な夜を過ごせるワインボトル型の寝袋を用意

ワインを味わい尽くした後は、店内でそのまま眠ることが可能です。快適な夜を過ごせるよう、この体験専用のワインボトル型の寝袋とコルク型の枕を用意します。寝袋はデザインだけでなく、ふかふかな素材にこだわっているのが特徴です。ワインを十分に楽しんだ方は客室に戻り、ゆっくりとくつろぐこともできます。

夜通しWine Houseにおけるコロナ対策
  • ・テーブル、ドアノブなど接触が多い箇所の消毒と衛生管理の徹底
  • ・金銭授受の際は、必ずキャッシュトレーを使用
  • ・お客さまに貸し出す備品は全てアルカリ電解水で消毒

「夜通しWine House」概要

期間
2021年9月1日~10月31日
料金
1名あたり40,000円(税込)
*ザ・タワー、リゾナーレトマムの宿泊料は別
含まれるもの:店舗貸し切り(22:00~翌10:00)、ワインボトル型の寝袋、コルク型の枕、折りたたみベッド
定員
1日1組限定(最少催行人数1名、最大2名まで)
場所
星野リゾート トマム ホタルストリート内 TOMAMU Wine House
対象
ザ・タワーもしくはリゾナーレトマムにご宿泊で20歳以上の方
予約
ご予約はこちらから
*7日前まで受付
備考
仕入れ状況により、提供内容が一部変更になる場合があります。

pagetop