「元気を願う花火」を毎晩打ち上げ

「元気を願う花火」
を毎晩打ち上げ

「花火を見て、元気を取り戻してほしい」という想いから、2021年7月20~9月30日まで、170発の花火の打ち上げを実施しています。花火を安心して楽しんでいただけるよう、ソーシャルディスタンスを保つための看板設置、貸し出し用のレジャーシートの除菌清掃など、コロナ対策を徹底します。約1,000ヘクタールの敷地を有し、北海道の大自然を感じられる当リゾートで、夏の思い出を作っていただきたいと考えています。



POINT1約100ヘクタールの
ファームエリアで花火観賞

ファームエリアは、約100ヘクタールと広いため、ほかのお客さまとのソーシャルディスタンスを十分に保つことができます。宿泊者全員が、この場所で鑑賞した場合も距離を保てる広さです。場所取りの必要もなく、芝生の上に寝転がって、涼しい夜風と牧草のやさしい香りを感じながら、広々とした空間で、混雑のストレスを感じずに楽しめます。

POINT2北海道の花火師さんの協力のもと、
打ち上がる花火

花火を打ち上げるにあたり、北海道内で活動をしている「北海煙火 株式会社」に協力していただきます。2018年の夏より、当リゾートで花火の打ち上げを毎年実施しており、今年は打ち上げ数が増え、さらに花火鑑賞を楽しめるようになりました。ピンクや赤、オレンジなど明るい色の花火が打ち上げられ、夜空を彩ります。

<協力>北海煙火 株式会社 北海道内で花火の製造・販売・打ち上げをする北海道に根差した会社です。
所在地:北海道小樽市望洋台1丁目5-9



元気を願う花火 概要

期間
2021年7月20日~9月30日
※2021年8月1日~8月31日は北海道煙火 株式会社協賛により200発打ち上げます。
料金
無料
時間
20:30~(8分間程度)
※緊急事態宣言の発令に伴い、9月30日までの間は19:30~となります。
対象
宿泊者限定
備考
悪天候などにより中止となる場合があります。