雲海テラスオープニングセレモニー2022

「雲海テラスオープニングセレモニー2022」開催

開催期間:2022年5月11日
ダイナミックな雲海を間近で鑑賞する展望施設「雲海テラス」の営業開始日に、多くの方々が雲海に出会えますようにという願いを込めて、毎年行っているセレモニー「雲海テラスオープニングセレモニー2022」を開催します。今年は、白い泡を雲に見立てて青空に飛ばす「クラウドリリース」と「シャンパンオープン」を実施します。さらに、個性的な展望スポット「Cloud Walk(クラウドウォーク)」が描かれた雲海ゴンドラが登場します。

雲海テラス
オープニングセレモニー2022 
3つのポイント

1.白い泡が青空を彩る
クラウドリリースを実施

2021年8月に誕生した展望デッキより、スタッフが雲に見立てた白い泡(*)を青空に飛ばすクラウドリリースを実施します。通常のシャボン玉とは異なり、ヘリウムガスを使用しているため泡は下に落ちることなく、空に飛んでいきます。いくつもの白い泡が青空を彩り、まるで空に浮かぶ雲のようです。雲をイメージした泡とダイナミックに流れ込む雲海を一緒に観賞することができます。

*全国シャボン玉安全協会の基準に合格した製品を使用している、界面活性剤の含有量が3%以下のシャボン玉液

2.1日でも多く雲海に出会えますようにと願いを込めたシャンパンオープン

未来を開くという意味があるシャンパンオープンをお客さまと一緒に実施します。シャンパンから噴き出す泡のように、今シーズンもまた1日でも多く壮大な雲海が見られますようにという願いを込めた催しです。シャンパンは、参加するお客さまに無料で提供します。

3.新たなデザインが描かれた
雲海ゴンドラが登場

当テラスでは、山の上からの絶景を楽しみ尽くせるよう、9つの過ごし方を提案する「Cloud9(クラウドナイン)計画」が進行中。現在は、雲にまつわる6つの展望スポットが点在しています。今年は、その内のひとつである吊り橋型の展望スポットのCloud Walkのイラストが描かれた雲海ゴンドラが登場します。今後、それぞれの展望スポットが描かれた雲海ゴンドラが誕生する予定です。100基あるゴンドラの中で一つしかないので、見つけることができれば幸運です。

「雲海テラスオープニングセレモニー2022」概要

期間
2022年5月11日
料金
参加無料
※リゾナーレトマム / トマム ザ・タワーにご宿泊の方は無料
※日帰り利用の場合は、ゴンドラ往復料金が別途かかります。
時間
6:00~6:15
備考
シャンパンは数に限りがあります。
天候や気象条件により、セレモニーが翌日へ延期または中止となる場合があります。