霧氷クリスマス

霧氷をテーマにした「霧氷クリスマス」

高さ約10メートルの「霧氷クリスマスツリー」が登場
期間:2021年12月1日~25日
「霧氷テラス」にて霧氷をテーマにした「霧氷クリスマス」を開催します。高さ約10メートルの展望スポット「Cloud Walk(クラウドウォーク)」を装飾した「霧氷クリスマスツリー」を鑑賞して楽しむイベントです。パウダースノーを滑走する「スキーサンタ」が登場し、霧氷を楽しむ人々にお菓子をプレゼントします。さらに、霧氷クリスマスツリーや霧氷をモチーフにした「霧氷クリスマススイーツ」を楽しめます。

標高1,088メートルに佇む霧氷クリスマスツリー

霧氷テラスはトマム山の標高1,088メートルに位置します。イベントのシンボルであるCloud Walkは、霧氷テラス内にある高さ約10メートルの円錐の形をした展望スポットです。これを霧氷をイメージした白と青の装飾で彩り、大きなホワイトクリスマスツリーに見立てました。霧氷クリスマスツリーを見ながら、きらきらと輝く霧氷や北海道ならではの山々の景色を堪能できます。

パウダースノーを滑走するスキーサンタが登場

スキーとパウダースノーをこよなく愛するスキーサンタが突如、登場します。霧氷テラスやゲレンデ内を自由自在に滑走するので、いつ、どこから現れるかわかりません。出会えたらラッキー!スキーサンタに声をかけると、霧氷をイメージしたお菓子のクリスマスプレゼントがもらえます。

霧氷クリスマスツリーをモチーフにしたスイーツを提供

「雲Cafe」では霧氷クリスマスツリーをモチーフにしたケーキスタンドに、霧氷をイメージした全6種類のスイーツを盛り付けます。霧氷が付着した木をイメージした「ブッシュ・ド・ノエル」、トマムの雪山に見立てたモンブランなどのスイーツです。霧氷の絶景を楽しんだ後、冷えた身体を温めながら、ゆっくりとスイーツを味わえます。

背景

当リゾートが位置する占冠(しむかっぷ)村は氷点下20~30度(*1)に達することもある地域です。霧氷テラスでは、氷点下約2~10度の間で空気中の水分や霧が木々に付着する現象の霧氷が見られ、寒さを生かした絶景を鑑賞できます。当テラスはスキーコースでありながら、滑らない人にも雪山の美しさを知ってほしいという想いから2017年にオープンしました。点在する展望スポットではさまざまな角度から絶景を楽しめます。寒さを生かした絶景が楽しめる当テラスで、ここだけの特別なクリスマスを過ごしてほしいという想いで、霧氷クリスマスの開催に至りました。
*1 気象庁ホームページより

「霧氷クリスマス」概要

期間
2021年12月1日~25日
料金
ゴンドラ往復料金 大人 2,200円、小学生 1,300円(いずれも税込)
*ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊客は無料
霧氷クリスマススイーツ 5,000円(税込・数量限定)
時間
9:00~15:00、15:30(ゴンドラ山頂駅舎最終乗車)、
雲海テラスカフェ15:00(ラストオーダー)
場所
星野リゾート トマム 霧氷テラス
対象
宿泊、日帰り客共に利用可
備考
※天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合があります。
※仕入れ状況により提供内容が、一部変更になる場合があります。
※お菓子のクリスマスプレゼントは数量限定です。

pagetop