「ミルクブリューコーヒー」を提供開始

ファーム星野×宮の森アルケミストコーヒー
共同企画「ミルクブリューコーヒー」
を提供開始

ホタルストリート内のcafe&bar「つきの」にて、今冬よりミルクブリューコーヒーの提供を開始します。これは、ファーム星野と北海道のスペシャリティコーヒー豆専門焙煎所で、特別な体験をお届けしたいという想いが合致し生まれました。雪景色を眺めながら、この土地で生産されたものを、この土地でゆっくりと過ごしながら味わうことができます。

コーヒー豆をトマム牛乳
でじっくり抽出した
「ミルクブリューコーヒー」

ミルクブリューとは、コーヒーを冷たい水でゆっくりと抽出するコールドブリューから発想を得たコーヒーの抽出方法を使用し、牛乳で直接コーヒーを抽出して作ります。水も使わないので薄まらず、牛乳の美味しいバランスはそのままにコーヒー豆の味わいをダイレクトに楽しめることが特徴です。使用する牛乳は、リゾート内で展開するファーム星野で生産したトマム牛乳。コーヒー豆とトマム牛乳のそれぞれが引き立て合い、混じることでフレッシュでフルーティーな美味しさを堪能することができます。ご一緒に提供するミルクキャラメルとお楽しみいただくことで、リッチなミルクの味わいが口の中に広がります。

宮の森アルケミストコーヒーの
コーヒー豆を使用

ミルクブリューコーヒーに使用するコーヒー豆は、札幌市宮の森に焙煎所を構える宮の森アルケミストコーヒーが提供。"心に風が吹くコーヒー"をコンセプトに、北海道初のコーヒーカウンセリング(淹れたてのコーヒーを試飲しながら、お客様にあった銘柄を提案する独自のサービス)を提供するスペシャリティコーヒー専門店です。この企画のため、トマム牛乳の自然な味わいに合うように牛乳と相性が良く爽やかな果実味をお楽しみいただける浅煎りのコーヒー豆を特別に選定いただきました。コーヒー豆の状態に合わせて丁寧に焙煎することで、抽出の際にコーヒー豆の味わいや風味がトマム牛乳に溶け込み格別の美味しさとなります。

宮の森アルケミストコーヒー Instagram

「ミルクブリューコーヒー」
提供開始

期間
通年
料金
600円(税込)
時間
11:00~21:00(ラストオーダー)
場所
ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」

pagetop