雪の楽園で繰り広げられるストーリー
日本は、世界でも有数の雪の量、質を誇る雪国です。寒い冬のお出かけは億劫になることもあるけれども、白銀の世界は、心を浄化させます。子供たちは目をキラキラと輝かせます。スキーやスノーボードは年齢や性別や国籍の垣根なく、豊かな体験を心身ともに与えてくれます。
星野リゾートでは、北海道のトマムに福島のアルツ磐梯&猫魔、山梨のリゾナーレ八ヶ岳など、数多くのウインタースポーツ、ウインターアクティビティを満喫できるスポットをご用意しております。そんな星野リゾートの雪の楽園で繰り広げられるストーリーをお届けします。

Season02

Location: HoshinoResorts Tomamu
Photo: Wataru Sugimura
Direction: Lisa Obinata

旭川エリアの雪に魅せられた3人が語る
星野佳路×佐々木大輔×若山泰生

無類のスキー愛好家として知られる星野リゾート代表の星野佳路。ハイシーズンの星野リゾート トマムに、公私ともに付き合いのある(有)フルマークス代表の若山泰生と、一度一緒に滑りたかったという山岳ガイド/スキーヤーの佐々木大輔を誘い、パウダースノーを引き当てた。狩振岳でのキャットツアーにゲレンデセッション。北海道の中でも格別に雪質がいいという旭川〜トマム近郊の魅力から、近年の雪山における課題、観光の未来予想図まで、それぞれの経験を軸に語り合う。

Season01

Location:HoshinoResorts Tomamu
Photo:Miho Furuse
Text:Lisa Obinata

スキー&スノーボードのプロはトマムでどう遊ぶ?佐々木大輔&陽子ファミリーの
家族全員が楽しむトマムTRIP

お父さんは国際山岳ガイドであり、世界でも数人しかチャレンジしたことのない急峻な斜面の数々を滑り込んできた日本を代表するスキーヤー佐々木大輔。お母さんは元ハーフパイプオリンピック代表であり、アラスカなどの難所に挑戦してきた女性では数少ないスノーボーダー佐々木陽子(旧姓・三宅)。現在も北海道・札幌をベースに、それぞれ雪山をメインフィールドに活躍するふたりだけれども、家に帰れば、3人の子供たちのパパとママ。 ふたりが大切にしているのは、季節を通して子供たちに野山での山登りや山菜採り、川や海での水遊び、雪山でのスキーやスノーボード、はたまた各地への旅行など、いろいろな経験を家族で共にして成長していくこと。冬、雪が降ったら裏庭でスキーや雪遊びは日常のこととして、家族5人全員思い切り遊ぶぞ~というときに選ぶ旅先は「星野リゾート トマム」。佐々木家のファミリートリップに密着取材しました!

雪を楽しめる星野リゾートの施設