霧氷テラス

霧氷テラス

氷と大自然が織りなす、神秘的な景色が広がります。

山麓から雲海ゴンドラ1本でアクセスできる「霧氷テラス」からは、氷を纏い真っ白に輝く木々や、雄大な日高山脈を望むことができます。どなたでも気軽に楽しめる、冬のトマムの絶景体験です。

営業期間
2017年12月1日~2018年4月3日
営業時間
8:00~15:00
※ゴンドラ下り最終時間(日没時間により最大15:30まで延長)
料金
大人2,200円、小学生1,300円
※ゴンドラ往復料金(リフト券をお持ちの方は無料でご利用いただけます)

※ゴンドラ最終乗車は営業終了の30分前まで
※営業期間内でも、気象条件により霧氷が発生しない、または営業を中止する場合がございます。

霧氷(むひょう)とは?

氷点下の環境で、空気中の水蒸気や霧が樹木などに着く現象です。より名前が知られている「樹氷(じゅひょう)」もこの霧氷の一種です。

山麓から雲海ゴンドラで楽々アクセス

山麓のリゾートセンターから雲海ゴンドラで13分。
標高1,088mの霧氷テラス(夏季「雲海テラス」)からの絶景をお楽しみください。

てんぼうかふぇ

氷のテーブルやイスが並ぶ絶景カフェ。
霧氷をイメージした飴細工でアレンジを加えた「霧氷コーヒー」(数量限定)などをご用意しました。

雪山さんぽ道

霧氷テラスから「Cloud Walk(クラウドウォーク)」までの約200m、雪山さんぽをお楽しみいただけます。

pagetop