霧氷テラス

霧氷テラス

氷と大自然が織りなす、神秘的な景色が広がります。

山麓から雲海ゴンドラ1本でアクセスできる「霧氷テラス」からは、氷を纏い真っ白に輝く木々や、雄大な日高山脈を望むことができます。どなたでも気軽に楽しめる、冬のトマムの絶景体験です。
17-18シーズンに続き、今シーズンも期間限定で夜のライトアップを実施します。

営業期間
2018年12月1日(土)~2019年4月1日(月)
営業時間
【日中】 8:00~15:00
【夜】  16:30〜18:00上り最終 18:30下り最終(12月1日~25日のみ)詳しくはこちら
※いずれもゴンドラ上り最終時間
料金
大人2,200円、小学生1,300円
※ゴンドラ往復料金(リフト券をお持ちの方は無料でご利用いただけます)

※いずれも上り最終乗車時間です。(最終下車時間は各30分後)
※営業期間内でも、気象条件により霧氷が発生しない、または営業を中止する場合がございます。

霧氷(むひょう)とは?

氷点下の環境で、空気中の水蒸気や霧が樹木などに着く現象です。より名前が知られている「樹氷(じゅひょう)」もこの霧氷の一種です。

山麓から雲海ゴンドラで楽々アクセス

山麓のリゾートセンターから雲海ゴンドラで13分。
標高1,088mの霧氷テラス(夏季「雲海テラス」)からの絶景をお楽しみください。

てんぼうかふぇ

絶景を眺めながら、オリジナルメニューをお楽しみください。

  • 霧氷フォンダンショコラ
    • 温かいフォンダンショコラに、木々に付く霧氷や雪をイメージしたチョコレートをあしらいました。
    • 料金:600円 ※日中のみ販売
  • 霧氷コーヒー
    • 霧氷をイメージした真っ白な飴細工を添えたホットコーヒーです。コーヒーのほろ苦さと、溶けていく飴細工の甘さを味わえます。
    • 料金:500円 ※日中のみ販売、数量限定

雪山さんぽ道

霧氷テラスから「Cloud Walk(クラウドウォーク)」までの約200m、雪山さんぽをお楽しみください。

霧氷が出ている日限定、冬山を独り占めする「霧氷スノーシューツアー」

 スノーシューを履いて霧氷テラス周辺の一般開放をしていない場所に行き、霧氷が付いた木々が広がる景色を観察できる、1日1組限定のツアーです。 霧氷が出ている日のみ催行される当ツアーでは、霧氷を間近で鑑賞しながらトマム山山頂付近まで登ることができます。 ツアー中はガイドが同行し、スノーシューの履き方から歩き方までサポートするので、初めての方でも安全に参加できるのが特徴です。

■霧氷スノーシューツアー

期間
2018年12月1日~2019年4月1日
*天候や気象条件により中止の場合があります。
時間
8:00〜10:00
料金
ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者1名4,000円(税・サ込)
*日帰りの方はゴンドラ利用券別途必要 
料金に含まれるもの:スノーシューレンタル料金、ガイド料金、ホットドリンク
最少催行人数
2名
定員
1日1組*1組は6名まで
対象
宿泊者、日帰り共に利用可 6歳以上の方のみ
予約
2018年10月15日よりホームページにて予約受付開始

ご予約はこちら

12月25日まで限定 霧氷テラス ライトアップ

12月1日~25日限定 霧氷テラス ライトアップ

17-18シーズンに続き、今シーズンも期間限定で夜のライトアップを実施します。
スキー場の営業が終了し静寂に包まれた霧氷テラスで、光に照らされた霧氷や、時にはダイヤモンドダストが見える夜の絶景をお楽しみください。

  • 期間:2018年12月1日(土)~2019年12月25日(火)
  • 営業時間:16:30〜18:00上り最終 18:30下り最終

「霧氷ホットカンパリ」で身体を温めながら、霧氷を楽しむことも

  • 氷点下の気温になる冬山でも身体を温めながら絶景を楽しんでいただけるよう、温めると香りが引き立つカンパリにオレンジジュースを入れてアレンジしました。 また、木々に付く霧氷をイメージしてグラスのふちに砂糖をまぶし、粉砂糖を振りかけた輪切りのオレンジを添えています。
  • 料金:800円 ※夜のみ販売

pagetop