ファーム星野|星野リゾート トマム 【公式】Hoshino Resorts TOMAMU

FARM HOSHINO ファーム星野

ファーム星野

旅 × 農業

「農業から生まれる美しい景観は、
旅する人に癒しを与え、
そこで生産される農作物は旅を豊かにする」
という理念のもと活動している
星野リゾートの農業プロジェクトです。

CONCEPT
ファーム星野4つの取り組み
美しい
原風景に戻す

トマムが位置するエリアは、リゾートが開発される以前に約700頭の牛が飼われ、農業が営まれていました。その頃の美しい原風景に戻していく取り組みをしています。

自然に近い環境で
乳牛を飼育

牛を春から秋にかけて放牧し、広大な敷地の中で青草を食べながらのびのびと過ごせる環境を整備しています。トマムの冷涼な気候は暑さに弱い乳牛に適していると言われています。

豊かな自然の
恵みを届ける

牛乳本来の旨味を楽しむために「低温殺菌」と「ノンホモジナイズ製法」を採用しています。この牛乳を原料としたソフトクリーム、チーズなどの乳製品加工に取り組んでいます。ファーム星野の乳製品はリゾート内のレストランやカフェ、ショップで楽しむことができます。

酪農や牛について
伝える

酪農や牛、乳製品について深く知ることができるプログラムを実施しています。「モーモー学校」は、牛の個性や習性、個体による牛乳の味の違いなどを学べるプログラムです。個体別の牛乳を飲み比べ、なぜ味が違うのかクイズ形式で学び、放牧地を移動させる牛追いを体験します。

Concept Movie
ファーム星野が目指す循環型農業

ファーム星野では、自然に近い環境で乳牛を育てることで、その土地ならではの風景や味わいのある乳製品を生み出しています。それらの営みが「旅を豊かにする」観光資源になることを目指して、自然の循環を活かした酪農に取り組んでいます。

2024.6.7

その名は"ほんのりSWEET TOMAMU Night Milk"

キ...

2024.6.1

今日は「世界牛乳の日」。

そして本年度の「モーモー学校」もはじまります。
今...

2024.5.22

誰が名付けたのかこのブログの名前は「A Farmer's Diary」。
なんか、そう言われると...

2024.5.12

#母の日

この場を借りて、いつもありがとうございます。
実の母も、牛のお母さ...

2024.5.11

本日「まきば開き」を行いました。

長い冬の間牛舎で過ごしていた牛達が、今日から牧草が茂った...

2024.4.28

#ミライニハナサク はじめました。
毎年恒例になっている「花咲くトマム」で今年から、お客様も楽しめる花植え...

LINEUP
製品ラインナップ

トマム牛乳

ファーム星野ソフトクリーム

ファーム星野ヨーグルト

3か月以上熟成チーズ

ミルクジャム

さけるモッツァレラ

すばらしいチーズバーガー

ミルクブリューコーヒー

宮武 宏臣(左)、海野 泰彦氏(右)

ファーム星野を支える人

ファーム星野の立ち上げから携わる仕掛け人、宮武 宏臣。自然溢れる環境に憧れて信州大学農学部で学び、農業の営みから生まれる景観に魅了されたことがファームに関心を持ったきっかけです。 大学在学中に「日本の農業はハードの整備だけではなく、人が集まるソフトの整備も重要」という言葉を聞いて観光業を志しました。2002年に星野リゾートに入社し、ブライダル事業やIT戦略事業、代表アシスタントなどを経験。2017年に当リゾートでのファームの運営を立ち上げ、自然の中での体験の開発や牛の飼育、牛乳の生産と加工を担当しています。
また、北海道の浜中町で32年間「海野牧場」を経営する海野 泰彦氏に、牛の健康管理、牧場運営面の技術指導を仰ぎながらファーム星野の運営を行なっています。